ネットコンピューティングアカデミー

   ネットコンピューティングアカデミー(NCAC)とは?

「世の中にもっとIT・クラウドを!」

クラウドによるビジネス変化により、これまでのような「個別のコンピュータの知識や技術」だけではなく、サービスを実現するために「業際的知識:さまざまな分野の知識とイノベイティブでクリエイティブな思考による提案力」が必要とされます。NCACでは、市場ニーズやお客様ニーズを具現化するために必要なクラウドビジネスのスキルやそのプロセスを習得できる内容となっており、お客様の利便性・SLA(セキュリティ・DC選定)・コストなどを含めて最適化し提案できる人材を育成しています。このような提案力を持つ人材を「クラウド★プロデューサー」とし世の中に輩出することで、より多くのお客様にIT・クラウドの良さを知って頂きご利用頂くことを目指します。

 

 

特徴

 

*ネットコンピューティング(以下NC)とは?

 

NCAC研修の概要

ncac

 

研修体系は3つのコースで構成されています。  

 

 

★NCベーシック&ビジネスモデル:

 

お客様のニーズに対しクラウドのメリットを提供し、デメリットを低減するためには、インフラ、ネットワーク、セキュリティ、SLAを理解し、コストと性能と安全性の最適化が必要となります。そのために必要なクラウドのビジネスモデルの構造と構成する要素を理解するコースです。

 

 <概略>

  ・クラウドの歴史からイノベーションを学ぶ

  ・クラウドのビジネスモデルの理解

  ・クラウドを構成する要素の理解

 

 <習得できるスキル>

  ・販売戦略、営業活動、サービス開発設計・事業立ち上げのための基礎的な知識が得られる。

  ・「個」のノウハウから「業際的」ノウハウを持つ必要性について理解できる。

  ・総合的競争力の重要性を理解できる。

  ・コストシミュレーションをするための「考え方」を習得できる。

 

 

 

 

★NCセールス&マーケティング:

 

クラウドの販売戦略の検討と、実際に販売を実施するために必要なスキルを習得するコースです。

(販売戦略策定も販売する場面を理解した上で実施する必要があります)

 

お客様にクラウドサービスを提供するには、お客様が誰なのか、そのお客様が抱えている課題、そのクラウドサービスを利用することでのお客様のメリットとリスクを明確化し、共有する必要があります。

そのプロセスから、トラブル防止や、悩み事をヒアリングすることが可能となり、良好なビジネスの創出へつながると考えられます。そのためには、ビジネスベーシックで習得した内容にもとずいて、お客様の「ニーズ」を聞き出し、クラウドを「分かりやすく」説明するノウハウが必要となります。

また、提案プロセスが明確になると、販売戦略が具体的になります。

 

 <概略>

  ・クラウドの一般的メリット・リスクの理解とリスクの低減

  ・クラウド市場の鳥瞰とクラウドによる個別の課題解決・メリット獲得例

  ・クラウドの販売プロセスとコミュニケーション方法

  ・クラウドサービスを提供するための提案プロセス・方法の理解

  ・ロールプレイングによる実践で習得

   ※各社のビジネスに合わせたテーマで実施

 

  

 

 

 

<習得できるスキル>

  ・クラウドのメリット・リスクをお客様に「正しく」「分かりやすく」説明できる

  ・クラウドのリスクを低減する方法を提案できる

  ・クラウドの販売プロセスの理解と販売戦略の策定ノウハウが習得できる。

  ・クラウドのコスト構造を理解し、クラウドのコストについてお客様に「正しく」「分かりやすく」3文字熟語を並べるだけではない

   説明方法を習得する。

  ・コミュニケーションするスキルを身に着け、お客様のニーズ・悩み事をヒアリングできるようなる。

   (受託とは異なる提案型・課題解決型販売活動)

  ・クラウドサービスを提供するために必要な組織と役割について理解でき、営業・技術・運用それぞれの重要性を理解する。

 

 

 

★NCプロジェクトプランニンナー:

 

クラウドサービスを立ち上げたり、クラウドサービスや事業を企画・提案するために必要なスキルを習得するコースです。

 

クラウド事業立ち上げで重要なのは、経営視点に立った事業の企画・立案です。技術が複合してサービス化され、お客様に提案し、事業として成立させるためには、企業全体の競争力(組織・運営力)と足りないものを補う事業部間・企業間のアライアンスを行いながら、コスト感覚や新しい情報を取り込み全体最適していくことがビジネスの成功の要素となります。プロジェクトマネージメントを行う立場の方のみならず、クラウド事業に関わる全ての方が習得すべきスキルです。

 

 <概略>

  ・クラウド事業立ち上げプロセスの理解

  ・クラウドの事業計画とサービスの立ち上げ計画の作成方法

  ・ワークショップによる実践で習得

   ※各企業のビジネスに合わせたテーマで実施

 

 <習得できるスキル>

  ・これまで習得した「クラウドの基礎知識」や「セールス&マーケティング」のノウハウを活かして、クラウド事業立上げの考え方を

   習得できる。

  ・経営的視点でコストと売り上げ、さらには時系列の投資回収計画を理解できる。

 

 

 

 

 

お問い合わせ

ネットコンピューティングアカデミー事務局(NCRI株式会社内)

FAX 050-3737-2617

メールでのお問い合わせはこちら