事例・活動

2017.02.01 ネットコンピューティングとは?

私たちの社名やサービスには、必ず「NC」が付きます。NCとはNet Computingを指しています。

 

「クラウド」はこれまでもASP、SaaS、クラウドと時代の流れの中で様々な呼称で呼ばれていますが、これらは時代ごとのIT先駆者が自社ブランディングのために作ったバズワードです。

 

ASP・・・トレバーケネディ

SaaS・・・マークベニオフ

クラウド・・・エリックシュミット

 

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8912

 

そのため時代と共に変化していますが、実はバックヤードの技術変化はありますが、全てネットワークを活用したコンピューティングモデルとして同じ意味を示しています。

その為、様々な概念や説明が氾濫し、IT業界でも混乱しているという現状があります。そこで当アカデミーでは、これらを普遍的な言葉である”ネットコンピューティング”としています。

 

 

 

 

 

 

検索